白猫テニス攻略情報 セラータがプレゼントで当たった場合、当たらなかった場合のダブルス

11月15日に行われた新キャラ投票キャンペーンにおいて、見事選出されたセラータ。

プレゼントで配布されたので、他の人に先駆けて入手できた人も、少数ながらいることでしょう。

もしかすると、友達が手に入れているという人もいるかもしれません。

自分がセラータを持っていて誰かとダブルスをする場合、セラータを持っている人とダブルスをする場合には、どのように動けばよいのかを見ていきましょう。

【白猫テニス】自分がセラータを使う場合

%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%bf

セラータのステータス上の特徴は、その高いテクニックとスピードです。

どんな球にも追いつくことができるので、ネットプレーによって相手を翻弄する戦い方が主になります。

ダブルスを組む場合、セラータは前衛に回り、カウンターボレーなどを積極的に狙っていくようにしましょう。

セラータのスーパーショットは溜まるまでの時間が少しかかるので、なるべく早くゲージを溜めて置けるように出来る利点もあります。

ダブルスではトラップの存在はシングルス以上に脅威となるので、セラータのスーパーショットはなるべく多く使っていきたいところです。

基本的には前衛ですが、セラータはテクニックタイプにしてはストロークの値が高いので、パートナーが前衛にも対応できるキャラの場合は、前衛と後衛をスイッチしながら戦うことも考えられます。

 

【白猫テニス】セラータと組む場合

セラータが前衛に最適であることを考えると、後衛はストロークタイプによる援護に回れる方が良いでしょう。

長期戦に陥ると走り回るキャラの場合はスタミナ切れに陥りやすいので、もしもの時のためにスピードよりも十分なスタミナを持っていることが大切になりそうです。

スイッチが出来るキャラとしては、それなりにストロークが高く、なおかつセラータと同じようにネットプレーが出来ることが条件です。

スーパーショットが溜まるのが早いキャラであり、なおかつトラップが設置できるタイプであるならば、相手に相当のプレッシャーをかけることが可能となります。

【白猫テニス】組むのにおすすめのキャラ

おすすめキャラ1:アイラ(グラス、ストロークタイプ)

優秀なグラス・ストロークのキャラであり、ダブルスでの後衛に最適です。

スーパーショットは超高速ショットで、相手が受けるとスライスが使用不可になります。

スイングエリアが広いスライスを封じることで、相手がこぼれ球を拾い上げるのを困難にさせることが出来ます。

ただし、ボレーをしてくる前衛の相手にはスライス封じをしても意味がないことが多いので、できればセラータのトラップによって前衛の動きを封じてから使用したいところです。

ミレイユ(グラス、スピードタイプ)

ミレイユは前衛と後衛をスイッチで切るタイプのキャラです。

スーパーショットの「トリニティショット」は3つに分裂し、ダミーの2発は着弾すると燃焼トラップに変わるという物で、ダブルスで非常に高い効果を発揮します。

セラータのクモの巣が加わることで、相手のコートは機能不全状態に陥ることは請け合いです。

ミレイユはスピードタイプにしてはそれほど足が速くないのですが、セラータのスピードがあれば十二分にカバーが出来ることかと思われます。