白猫テニスでキャラに装備させることができるギアには、ラケットとシューズがあります。

強いキャラは重要ですが、キャラのステータスを底上げしてくれるギアも、強力な物を持っているに越したことはありません。

しかし、星4のギアは出現率が低めで、なかなか手に入りません。

今回はそうした場合に備え、より手に入りやすい星3のラケットの中で強い者を紹介していきます。

【白猫テニス】ラケット選びのポイント

ラケットはキャラのステータスの内、「ストローク」「サーブ」「テクニック」の内、2つを強化してくれます。

ストロークはスピンのスピードと威力、サーブはサーブのスピードと威力、テクニックはスライス、ドロップ、ロブの威力にそれぞれ関わってきます。

中でも最も重視したいのがストロークです。

白猫テニスでも、試合の際はラリーで撃ち合うことが多くなりますが、その際にストロークが高ければ相手のスタミナを削って優位に立つことが可能となります。

もしもキャラがテクニックタイプなら、テクニックをあげてもよさそうです。

左右よりも前後に動く方がスタミナの消耗が激しく、ロブやドロップは相手を前後に走り回らせるので、相手の不意を衝いて特典を得るだけでなく、スタミナを削ることにも役立ちます。

テクニックの値が高ければ、スライスやロブ、ドロップなどが、高ストロークのスピンに負けないぐらいに強い武器となります。

これらに対し、サーブはあまり意味がないステータスです。

サーブタイプのキャラなら強烈なフラットサーブが使えるので、サーブの値を高めることでさらに強力な武器に出来ます。

しかし、それ以外のキャラではサーブを少々高めたところで、大した武器にはならないので、サーブの値が高いラケットは実質的にサーブタイプの専用となります。

【白猫テニス】おすすめラケット1「バッドボーイ」


ステータス:ストローク76 テクニック76

オートスキル:ストロークタイプのストローク+3%

ストロークとテクニックの両方を、かなり高めに補強してくれるラケットです。

スピンだけでなくスライスも武器になり、ストロークタイプではスマッシュが、テクニックタイプではスピンがそれぞれ新たな強みとして加わります。

【白猫テニス】おすすめラケット2「デモンズウイング」

ステータス:サーブ36 テクニック95

オートスキル:スピードタイプのストローク+3%

テクニック強化に特化したラケットです。

サーブの値は低いので特に意味は無く、スピードタイプのストローク強化も数値が少ないので、それほどうまみはありません。

テクニック強化用と割り切って使うのが良いラケットです。

【白猫テニス】おすすめラケット3「グッドモーニング」

 


ステータス:ストローク81 テクニック51

オートスキル:ストロークタイプのストローク+3%

ふざけているような見た目ですが、ストロークの修正値が高い優良ラケットです。

ストロークタイプ意外のキャラでオートスキル無しでも、十分に強いラケットといえます。

【白猫テニス】おすすめラケット4「蝙蝠道中」

ステータス:ストローク60 テクニック80

オートスキル:テクニックタイプのテクニック+3%

テクニック強化を重視したラケットですが、ストロークの強化もそれなりに高めになっています。

テクニックタイプに持たせることで、強みを伸ばしつつ、ストロークも強化してラリー能力も上げるという、マルチな能力強化が出来ます。

ラケットはシューズに比べて項目が一つ多く、選択肢の幅が多くなるギアです。

ストロークの高さを基本にしつつ、どのステータスの高さを選ぶかが、プレーのやり方を変化させることでしょう