白猫テニスにおけるチームの解散方法について書いていきたいと思います。

みなさんこんにちわ!

暑い日が続く中、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

今回はチームを解散する場合、どのような操作を行えばよいのかまとめてみました。

悲しいことに、さまざまな理由でチームを解散させないといけない状況に直面することがあります。

そうしますとメンバーはちりじりになってしまいますし、これまで一緒にいた思い出も切なくなってしまいますね。

①設立の方法

「白猫テニス タワー」

解散方法について説明する前に、まずはチームの設立方法について説明しましょう。

チームは所属するだけでなく立ち上げることもできますが、こちらを希望する場合少々条件が厳しくなってしまいます。

加入する際、プレイヤーはタワーの到達階層を10階層以上にしなければなりません。

一方でチームを立ち上げる場合、プレイヤーはタワーの到達階層を20階層以上にしなければなりません。

自ずと到達階層は伸びていくと思いますが、こちらの基準を最初の目的として取り組んではいかがでしょうか。

②解散するためには

解散するためには、解散ボタンをタップする必要があります。

このボタンを表示させるために、「チームタウン」の右下にある矢印を最初にタップします。

そうしますと「チーム詳細」という項目から、チームを解散させることができます。

③解散する前に

解散する前に是非ともやっていただきたいことがあります。

もしもメンバーが在籍しているのであれば、あらかじめ話を通しておいたほうがよいでしょう。

急に解散しますと宣言しても、メンバーは急な物言いに納得できずに衝突し、のちのちの火種になってしまう可能性があります。

こうした状態を避けるために、ぜひ話し合いを設けて自らの思いや意見をぶつけて、そのあとに解散しても良いのではないでしょうか。

【まとめ】

今回はチームを解散する方法についてまとめていきました。

解散する理由は人によりけりですが、もしも在籍しているメンバーがまだいるのであれば、きちんと話し合いをしてから実行してくださいね。

最善なのは解散しないことなのですが、それは理想論に過ぎません。

解散を視野に入れる場合は、今回の内容を念頭に置いて考えてもらえたら幸いです。