白猫テニスにおけるチームの承認方式について書いていきたいと思います。

皆さんこんにちわ!

セミの鳴き声が夏真っ盛りであることを彷彿させる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

こちらは暑さに負けそうで、いつもエアコンを片時も離せない生活をしています。

さて今回はチーム加入の際に見られる申請方式についてまとめていきたいと思います。

①加入するためには

「白猫テニス タワー」

 

まずは加入に際し必要な条件について説明したいと思います。

加入するために、プレイヤーはとある最低条件を満たしていなければなりません。

それは「タワー到達階層が10階に到達していること」です。

10階層に到達することで、加入するための選択肢がアクティブになります。

②加入する際に見られるシーケンス

加入するには希望するチームを探します。

ネット上にて「白猫テニス チーム 掲示板or募集」などと検索しますと、募集しているチームの掲示板が見られます。

そちらを参考にしても良いですし、ゲーム内の掲示板からも加入することができますので確認してくださいね。

③加入にあたり見られる申請条件

加入に際し、条件というものが各チームの人員募集に存在しています。

例えば加入申請を出すとその場でチームの一員になることができたり、マスターの承認をもって加入するというようなやり方です。

前者の場合、その場で申請を出せばすぐに加入できるため時間を要する必要がありません。

しかし後者の場合は申請を出しますと、マスターに対して「加入希望者通知」が発信されます。

その後マスターの承認を得ることが出来れば晴れて加入となりますので、比較的時間を要する場合があります。

④チーム作成の際

「白猫テニス チーム 申請」

作成後にメンバーを募集する際、集める目的によって条件を設定することができます。

まずは手っ取り早く人を集めたいマスター向けでは、申請条件を「誰でも加入可能」にします。

そうしますと一瞬にして枠が埋まりますので、今後の活動がよりスムーズになるでしょう。

一方で「承認制」を使うメリットとしては、友人をチームに誘えることが最大の魅力です。

見ず知らずの人が申請してきて場合、マスターはそれを拒否することができます。

チームメンバーをフレンドで固めたいマスターはぜひこちらの方式を選択してくださいね。

【まとめ】

チームに申請するためには二つの申請方式があります。

一方はその場で加入できますが、片方は少々時間を要することもあったり、もしかしたら拒否されて加入できない場合もあります。

自分が所属したいチームはどういったものなのか、あらかじめイメージをもって素晴らしいチームに加入してくださいね!