白猫テニスにおけるチームの最大人数について書いていきたいと思います。

皆さんこんにちわ!

夏の真っ只中、皆さんの体調はいかがでしょうか?

水分補給を忘れずに一日一日を楽しんでくださいね!

さて今回は白猫テニスにおけるチームに所属することができる人数についてまとめていきたいと思います。

チームに所属することはプレイヤーにとって今後のプレイスタイルに変化を与えると同時に、自キャラ強化にもつながる大事な要素になります。

ですが、やはりそこには所属できる人の枠が限られています。

この点はほかのゲームでもおおよそ当てはまる条件ですよね。

では白猫テニスでは何人まで所属することができるのでしょうか。

①現在の最大所属可能人数とは

「白猫テニス カスミ

現在白猫テニスにおけるチームに所属することのできる最大人数は16人となっています。

すこし多いなと感じる方もいると思いますが、ちょっと聞いてください。

白猫テニスには配信二日という短い期間で、約100万人のプレイヤーが利用しているという事実が存在しています。

ですので定員が16名で比較的多い枠だとしても、利用者数が多いこともありあっという間に枠が埋まってしまいます。

チームに所属したいと考えているプレイヤーの皆さんは、できるだけ早くチームに加入することをおすすめします。

②ではチームに参加するためにどうすればよいのか

チームに参加するには、最低条件が存在していることを皆さん知っていますか?

それは「タワー到達階層が10階に到達していること」です。

10階層に到達することで、加入するための選択肢がアクティブになります。

③逆にチームを作りたいと考えているプレイヤー

「白猫テニス チーム

皆さんの中には所属するよりも自らが立ち上げて、みんなを導いていきたいと考えているプレイヤーもいると思います。

チームは所属するだけでなく立ち上げることもできますが、こちらを希望する場合少々条件が厳しくなってしまいます。

加入する際、プレイヤーはタワーの到達階層を10階層以上にしなければなりません。

一方でチームを立ち上げる場合、プレイヤーはタワーの到達階層を20階層以上にしなければなりません。

立ち上げに際し、所属するための条件の約二倍の負担がかかってしまいます。

ですので、まだ始めたばかりのプレイヤーさんにはあまり相応しくない選択肢ですね。

【まとめ】

チームに所属するだけでなく、自ら立ち上げ仲間を集めることも可能です。

その際の条件がすこし厳しくなってしまいますが、決して成し遂げられないものでもありません。

またチームの定員数を忘れないで募集してくださいね。

でないとせっかく来てもらったのに所属してもらえない場合がありますので、その際こちらだけでなく加入しようとしてくれたプレイヤーにも悲しい気持ちにさせてしまいます。

様々な点に注意して、ぜひチームを運営してみてくださいね!