【白猫テニス】意外と盲点?見落としがちなリーダースキル

他のゲームではパーティを組む際にリーダーが持っているスキルでパーティーなどが強化されますが、実は白猫テニスにもちゃんとリーダーとサブに別れており、リーダースキルも実装されています。

ただ、チーム編成時に表立って出てこないので見落としたり、そもそも存在すら知らない人もいるようです。

また☆4のキャラクターにしか実装されておらず、見落とししてしまうのはそれが原因かもしれませんね。

そこで今回は白猫テニスのリーダースキルとお勧めのキャラクターについてご紹介します。

チームを組む上で是非とも参考にして下さいね。

【白猫テニス】白猫テニスでのリーダースキル

実は白猫テニスのリーダースキルははじめから使える様にはなっていません。

リーダースキルを獲得して初めて使えるようになります。

そして、リーダースキルを獲得する為にはソウルボード画面でリーダースキルの項目を探し、アンロックする必要があります。

キャラクターによってリーダースキルの場所が違うため、キャラクター毎に探す必要があります。

ただ、そのキャラクターのタイプにあったツリーに配置されていることが多いので参考にしてみてください。

【白猫テニス】リーダースキルの確認方法

次にリーダースキルが発動しているかの確認方法です。

キャラクターの「詳細」の二枚目のページである「スキル・スーパーショット」の項目で見ることが出来ます。

ここでリーダースキルが「なし」ではなく効力が書かれていれば効果が発揮できています。

片っ端からアンロックしてたから既にアンロックしてるかどうかわからない場合はここの項目をみてくださいね。

【白猫テニス】お勧めのリーダースキル

おすすめのリーダースキルはなんといっても【スタミナ+3%】

これはキャラガチャで☆4として排出されるダグラスが持っているスキルです。

「白猫テニス ギアガチャ

白猫テニスを一度でもプレイしたことが有る人は痛感しているかもしれませんが、白猫テニスで一番重要なのはやはりスタミナ。

スタミナがないと相手に振り回されて簡単にポイントを取られてしまいますよね。

そんなスタミナを底上げしてくれる非常にありがたいリーダースキルとなっています。

しかも、ダグラスの場合は全タイプのキャラクターのスタミナを固定値ではなくパーセントで上昇させるため、非常に優秀なスキルとなっています。

もしダグラスを持ってる場合は早急にリーダースキルをアンロックして、チームリーダーにしてみてくださいね。