【白猫テニス】テクニックとストローク、いったいどっちが重要?

今、人気急上昇の白猫テニス。

この白猫テニスのキャラクターには様々なステータスが採用されています。

そうなると、どのステータスから優先して育成していくか悩みますよね。

レベル100になれば結局は同じことなのですが、少しでも早く使えるキャラになってほしいのは皆さん一緒でしょう。

そこで一見、似たような能力である「ストローク」と「テクニック」について、どちらを優先して育てるべきかをご紹介します。

意外とこの二つの違いを意識していない方が多いので、是非とも今後のキャラクター育成に役立ててくださいね。

【白猫テニス】白猫テニスのストロークの効果

「白猫テニス ストローク」

まず、白猫テニスのストロークのステータスがどういった効果があるかをご紹介します。

白猫テニスにおいてのストロークはずばり「球の速さ」。

特にスピンの球種を得意としており、球速を上げることで相手が追いつけないところへの返球などを得意としています。

そして球の威力にも関係しており、ストロークのステータスが高ければ高いほど、球の威力も増加していくという仕組みになっています。

【白猫テニス】白猫テニスのテクニックの効果

次に白猫テニスのテクニックのステータスの効果です。

白猫テニスのテクニックは読んで字の如く様々な球種を使って返球する際に必要となってくるステータスです。

具体的にはスライス、ボレー、ロブといった変化球の精度が上がり、相手をコートの中で振り回す様なプレイを得意としています。

またステータスが上昇すればするほど相手のコート内へ返球できる確立も増えていきます。

【白猫テニス】ストロークとテクニックはどちらが優先?

白猫テニスにおいてどちらも重要なステータスに違いは無いのですが、どちらか一つを選ぶとすれば「ストローク」が重要度が高いです。

ストロークはテクニックとは違い、ラリー時に必ずといって使用するステータスです。

その分、試合中に使用する頻度が非常に多く、ステータスが高い場合と低い場合ではかなり違ってきます。

また、返球の速度が速ければ早い分だけ得点に繋がりやすくなりますし、ステータスが上昇すればするほど球の威力も増加します。

球の威力が増加すれば相手のスタミナの減りも増えていきますので有利に試合を進めることが可能となっていきます。

以上の事から、もしもこの二つのステータスでどちらを優先して上げるか悩んだ場合は是非とも「ストローク」を優先することをおすすめします。