リリース後、プレイヤーの人口も増え続けかなりの勢いを見せる白猫テニス。

運営も順調のせいか早くも新たに星4キャラが二名も追加されました!

今回追加されたキャラクターは「メア」と「カモメ」の可愛い女の子二人組みです。

そこで今回は紫色の髪が特徴な「メア」ちゃんについて徹底的に解析して行きたいとおもいます!

【白猫テニス】メアのステータスと基本情報

まずはメアの基本情報からチェックしてゆきましょう。

%e7%99%bd%e7%8c%ab%e3%83%86%e3%83%8b%e3%82%b9-%e3%83%a1%e3%82%a2

レアリティ ★★★★
タイプ スピードタイプ
コート属性 ハード
スイングエリア せまい
リーダースキル スピードタイプのストローク+5%
スーパーショット ガットザッパー

 

今までスピードタイプでかつハードコートを得意とするキャラクターは実装されていませんでしたので、メアが実装された事により戦術の幅が少し広がった気がします。

また、今回メアが実装されたことにより、クライヴとトウコを持っていれば星4キャラクターで全員がハードコートを得意とするチームを作ることが可能となりました。

もし、クライヴやトウコを既にゲットしていたらハードコート様のチームを作ってみることをおすすめします。

次に、白猫テニスで一番重要なステータスの確認です。

いくら外見がかわいくてもステータスが低ければお話になりません。

そこで、メアがレベル100の時のステータス情報をご紹介します。

サーブ 208
ストローク 266
テクニック 247
スタミナ 267
スピード 333

 

かなり成績優秀なステータスです。

またスピードタイプなだけあって、非常に高いスピードを持ってます。

少々サーブは弱いですが星4キャラクターとして十分な性能をもっているといえるでしょう。

ちなみに後で紹介しますが、メアはオートスキルでスタミナを上昇させるスキルをもっていますので、実際には280まで上昇させることが可能となっています。

【白猫テニス】メアのスーパーショット

次は勝敗の決め手を大きく左右するスーパーショットの紹介です。

メアのスーパーショットの名前は「ガットザッパー」

これはかなりオススメのスーパーショットとなっています。

ガットザッパーには大きく分けて3つの特徴があります。

特徴その1:大きく曲がるスマッシュ

メアのスーパーショットはショットを打つと同時に大きなカーブを描いて敵陣へ飛んでゆきます。

普通に真っ直ぐに飛んでくるスーパーショットと比べ相手を困惑させることが出来ます。

特徴その2:返球した相手を感電状態にする

メアのスーパーショットの恐ろしさはカーブだけではありません。

メアのスーパーショットはなんと感電状態にさせるという能力ももっています。

相手は感電状態になるとスイングエリアが大幅に狭くなり返球が困難になる上に、飛びつきが発生しやすくなるため、結果的には相手のスタミナを削ることにも繋がります。

特徴その3:感電ギミックを設置

メアのスーパーショットの恐ろしさはまだあります。

メアのスーパーショットは「カーブ」と「感電効果付与」に加えて感電エリアも設置することができるのです。

具体的にはクライブの「グレイシャルクロス」の様にバウンドしたところに紫色の魔方陣が出現し相手のキャラクターがその魔方陣に触れると感電するという仕組みになっています。

このように、様々な能力が一つに凝縮した他のキャラクターでは類を見ない凶悪なスーパーショットとなっています。

【白猫テニス】メアのリーダースキル

続いてメアのリーダースキルです。

メアのリーダースキルは「スピードタイプのストローク+5%」というスピードタイプ向けなリーダースキルとなっています。

当然、メアもスピードタイプですのでメアをリーダーに設定するとメア自身にも効果が発動します。

ちなみに現在実装されている星4のスピードタイプのキャラクターは「マール」と「ザック」と同時に実装された「カモメ」です。

もしこの3人をゲットできていればメアをリーダーにすると、より活躍できることでしょう。

【白猫テニス】メアのオートスキル

次にメアのオートスキルです。

ストロークタイプダメージ+10%
スタミナ+5%

両方ともそこそこ使えるオートスキルとなっています。

特にストロークはのダメージ量にもかなり影響してくるため、出来るだけ早めに習得しておきましょう。

スタミナも白猫テニスでは重要なステータスですので余裕があればこちらも優先的に習得してゆきましょう。

【白猫テニス】メアのモチーフラケットとシューズ

続いてメアが実装されたと同時に実装されたメアのモチーフラケットとシューズの紹介です

メアのモチーフラケットは「テイクチャンス」とモチーフシューズは「ギルティエッジ」です。

それでは早速テイクチャンスとギルティエッジのステータスとギアスキルを確認してゆきましょう。

テイクチャンスの強化後ステータス

 

サーブ 0
ストローク 120
テクニック 61

・テイクチャンスのギアスキル

[自分がスピードタイプの場合、テクニックが+5%]

残念ながらメアが不得意とするサーブに関しての上昇はありません。

しかし、ストロークとテクニックの上昇量はかなりのものです。

また、ギアスキルも優秀でストロークはギアのステータスで上昇し、テクニックはギアスキルで上昇させるという痒いところに手が届くラケットとなっています。

これはメアだけでなく、他のキャラクターにも使える汎用性の高いラケットとなっています。

・ギルティエッジの強化後ステータス

スタミナ 99
スピード 88

・ギルティエッジのギアスキル

[スピードタイプのスピード+5%]

これもまた、ラケット同様に汎用性の高いシューズとなっています。

スタミナとスピードがバランスよく強化され、かなりの底上げができるシューズとなっています。

ただバランスよく強化されるせいか、全体の増加数としてはそこまで高くはありません。

その為、スピードタイプ以外のキャラクターは他のシューズを装備しているほうが良い場合もあります。

ただ、ギアスキルのスピード+5%は非常に優秀で、元からスピードのステータスが高いメアにとって+5%はかなり効果的ともいえるでしょう。

装備するキャラクターがスピードタイプであれば是非とも装備させたいギアとなっています。

【白猫テニス】まとめ

いかがだったでしょうか。

今回実装されたメアはかなりの当たりキャラクターなのではないでしょうか。

しかしながら、ネット上ではいまいち人気がありません。

その理由は一緒に実装された「カモメ」の存在。

彼女はメアと同じくスピードタイプのキャラクターでステータスやスーパーショットも殆ど一緒のキャラクターとなっています。

ただ、カモメはメアと比べるとテクニックがメアより50近く高く、またスーパーショットでは妨害ギミックに加え高速球を打つことが出来るため、直接点数に繋がるというメリットがあります。

そんなこともあり、同時に実装した割にはカモメばかり注目される結果となっています。

カモメの影に隠れてしまったメアですが、キャラクター単体で見れば十分といっていいほど優秀なキャラクターです。

レベル100まで上げても決して無駄にはなりませんので、しっかりと育ててあげてくださいね。

また、冒頭でもご紹介しましたがメアの登場により全員がハードコートが得意で星4以上というチームが結成できるようになりました。

是非ともハードコート特化チームをつくってみてくださいね。