白猫テニスの攻略 打ち方と操作方法について

みなさん、白猫テニスを楽しんでいますか。

ぷにコン操作でらくらく操作の白猫テニス、片手で操作できますが意外とコツをつかむまで時間がかかります。

今回は白猫テニスの打ち方と操作方法について紹介します、参考にしてみてくださいね。

操作方法・移動編

白猫テニスでキャラクターは画面をスワイプするだけで移動できます。

画面内であればどの場所でスワイプをしても移動できます、右へ移動したい場合は右へスワイプ、といった具合です。

なれないうちは思わずキャラクターの上に指をおいて、移動したい方向に移動させがちです。

そうすると、キャラクターが見えなくなりミスにつながります。

基本的に、画面の下部をスワイプする癖をつけた方がいいです。

下方向に移動したい場合、下で操作し過ぎると画面の外に指が出てしまいうまく移動できないといった場合があります。

下方向へ移動させるときは、普段より上部からスワイプするといいでしょう。

操作方法・打ち方の基本編

キャラクターの周りにある白線の内側にボールが来た時にタップすることで、ボールを打つことができます。

白い枠はキャラクターにより広さが変わります、範囲の狭いキャラクターの場合、しっかり範囲に入れたつもりでもミスショットとなりがちです。

しっかり自キャラのスイング範囲を把握してプレイしましょう。

ボールを打つ際にフリックをすることにより、左右へ打ち分けが可能です。

 

こちらは慣れるまで、しっかりフリックをしたつもりなのに狙った方向へ飛んでいかないことが多いです。

慌てずしっかりフリックをすればコースを狙えるので、落ち着いてプレイしましょう。

サーブはボールを投げあげた後、落ちてくるタイミングでボールが赤く光るタイミングがあります。

そのタイミングでタップもしくはフリックすることにより、最速のサーブを打つことが出来ます。

サーブタイプでは特に重要なテクニックになるので、しっかり感覚を身につけましょう、簡単にタイミングを覚えることが出来ますよ。

チャンスボールが来た場合、画面にチャンスという丸い円とともに。高くふらふらと上がったボールが自陣に来ます。

%e3%80%8c%e7%99%bd%e7%8c%ab%e3%83%86%e3%83%8b%e3%82%b9-%e3%83%9c%e3%83%ac%e3%83%bc%e7%a0%82%e6%bc%a0%e3%80%8d

その円のところでボールがバウンドするので、ボールの下に素早く入って打つことにより強力なスマッシュを打つことができます。

しかし、慌てて向かうとミスショットをしたり、ボールに届かないということもよくありますね。

チャンスボールはワンバウンドしてからでもスマッシュを打てるので、無理をしないで落ち着いてボールを待つことも大事です。

ただし、ノーバウンドでネットの近くからコースを狙ったほうが相手は拾いにくいです。

自キャラのスピードを把握して、前で打てるならできるだけ前で打ちましょう。

操作方法・ジャストのタイミング打つためには?ジャストのメリット

ボールを打った時に、ジャストやGOODなどの判定が出ます。

ボールを打つタイミングによって判定が決まります、音ゲーにイメージが近いかもしれませんね。

ジャストが一番いいタイミングで、一番速いボールを打つことが出来ます。

ボールが速いので相手のミスを誘い点数が取りやすくなるとともに、ジャストのボールは相手のスタミナをより削ります。

白猫テニスではスタミナを削るのが点数を取る速道、しっかりジャストのタイミングを覚えましょう。

ジャストのタイミングは、自キャラ周りの白線の真ん中にある横棒、この上で打つことです。

結構シビアなタイミングなので、GOODになりがちですが、ジャストの比率を上げるようにタイミングを覚えましょう。

以上、白猫テニスの打ち方、操作の攻略についてでした。

簡単操作のぷにコンですが、慣れが必要です。慣れると思ったようにボールを打つことができ楽しくなります。

タイミングを意識してプレイをして、白猫テニスを楽しみましょう!

白猫テニスの基本的な操作は、こちらでも確認できます。