白猫テニスのボレーを打つタイミングは?

みなさん、白猫テニスをの楽しんでいますか?

今回は白猫テニスの重要テクニック、ボレーを打つタイミングを紹介します。

ボレーは難しいテクニックですが、使いこなせると一気に勝率がアップします。

しっかり練習して勝利を目指しましょう!

【白猫テニス】ボレーとは

%e7%99%bd%e7%8c%ab%e3%83%86%e3%83%8b%e3%82%b9-%e3%83%9c%e3%83%ac%e3%83%bc

ボレーとはテニスのテクニックで、相手のボールをノーバウンドで打ち返すプレイのことです。

白猫テニスでは、主にサービスラインの前でノーバウンドでボールを打つことをボレーといいます。

本来はサービスラインの後ろで打ってもボレーというプレイですが、白猫テニスではダイレクトと表記され、相手にチャンスボールを与えてしまいます。

白猫テニスでボレーを打つなら、しっかりとネットへ詰めてショットすることが大切です。

【白猫テニス】ボレーはどんなタイミングで打てばいいの?

ボレーをいざ打とうとすると、ミスショットになったり空振りしたり、うまく打てないという人も多いのではないでしょうか。

ボレーは通常のショットと同じく、キャラクターの中央の横ラインで打てば成功します。

ただし、前へ出て打つショットという性質上、普段より相手の球を早く打つ必要があります、そのため球筋を早く見極める必要があります。

さらに、ボレーを打つ場合前へ出る必要があるので横への守備範囲が狭くなってしまいます。

相手の返球位置が読めない場合は無理にボレーに行くとボールに触れない、もしくは触れたとしても飛びつきプレイになって体力が削られ、相手へチャンスボールが帰ってしまいます。

強力なボレーですが、ハイリスクハイリターンのプレイなので使い場所はしっかり判断しましょう。

【白猫テニス】ボレーはいつ打てばいい?

ボレーは闇雲に打ってもリスクが高くなかなか点に結びつかないどころか、相手に得点を与えてしまいます。

しかし、タイミングを見計らってしっかり打てば得点率が上がる強力なショットとなります。

それではどのようなタイミングでボレーを打つのが良いでしょうか?以下にまとめてみました。

・サーブタイプでフラットサーブを打った後

フラットサーブは強力なサーブで、特に慣れていない相手はチャンスボールを返してくることがあります。

慣れているプレイヤーでも下がって拾ったり、強いボールはなかなか打ち返せません。

フラットサーブを打った後、ネットに詰めて相手の逆方向にボレーをすれば決まる確率が高くなります。

相手がフラットサーブになれていないと思ったら、積極的にボレーを打ちましょう。

・ストロークプレイで振った後

ストローク戦で相手を左右に大きく振ることができればボレーのチャンスです、相手の逆方向へボレーが打てればかなりの確率で点がとれます。

・スタミナが切れた相手に

スタミナが切れた相手にボレーは特に有効です、しっかりボレーを打って得点しましょう!
以上、ボレーを打つタイミングについてでした。

ハイリスクですが強力なボレー、しっかり習得して勝利を目指しましょう!