白猫テニス ボレーの練習方法

みなさん白猫テニスを楽しんでいますか?

今回は白猫テニスの重要テクニック、ボレーの練習方法を紹介します。

比較的難しいテクニックであるボレー、しっかり練習して試合で決めましょう!

【白猫テニス】ボレーは効果的

%e7%99%bd%e7%8c%ab%e3%83%86%e3%83%8b%e3%82%b9-%e3%83%9c%e3%83%ac%e3%83%bc

ボレーはネットプレイで使うテクニックで、相手が取れない角度で鋭くボールを打てる効果的な技です。

シングルでももちろん使えますが、ダブルスでは特に使用頻度があがります。

ダブルスは味方の配置次第ですが、前衛をカバーする場合ボレーのテクニックが必須、深めに守ってる相手が取れない角度で打てば得点を取れますよ。

ただし、前に出るため防御が弱くなる弱点があり、タイミングが普段より取りにくいためミスショットも多くなります。

効果的なボレーですがどのように練習したらよいのでしょうか、練習方法を紹介します。

【白猫テニス】CPUを相手にする

CPUを相手にボレーの練習をしましょう、ツアーモード序盤の弱い相手から段階的に難易度を上げていくのがよいでしょう。

序盤の相手はミスが多すぎるため、ある程度ミスが減るプロクラスの方がおすすめです。

相手が取りやすいところへ打って、相手がどのようにボールを返してくるか予想しましょう、そして前へでてタイミングよくボレー!

ツアーモードは負けてもペナルティがないので存分に利用してください。

慣れてきたらどんどん強い相手にチャレンジをしましょう。

通常プレイでは苦労するスタークラスの相手にもボレーは有効です、特にフラットサーブに弱いステージが多いためフラットサーブからのボレーが効果的ですよ。

その他、毎日の曜日別プレゼントバトルで、ストロークではなくあえてボレーを狙うのも練習の1つです、時間があるときに練習をしてみましょう。

月曜日などがおすすめです、もちろん成功率は各段に下がるので練習と割り切ってプレイしましょう。

【白猫テニス】フレンドマッチを利用する

特にダブルスの練習は対人でしか行えません、シングルの時とダブルスの時、ボレーの使用方法などが変わります。

そのため、ダブルスの練習を行うにはフレンドマッチを利用しましょう。

ダブルスの大会はチームを組んで行います、チームメンバー掲示板で協力しあって練習をする、それがダブルス大会でランクを上げるコツです。

一緒にプレイする友人が4人以上いればチームは関係なく練習できるので、その場合は友人を活用すると楽ですね。

フレンドマッチのメリットは大会と違い時間の制約がありません、集まりやすいタイミングで練習してボレーの技術を習得しましょう!

フレンドマッチの利用が難しい場合は、実戦で積極的にボレーを使って慣れていくしかありません。

慣れるまで成績は安定しませんが、習得できればかなりの勝率アップにつながります。

以上、白猫テニスのボレー練習方法についてでした。

とにかく慣れるのが一番、どんどん練習して試合に勝利していきましょう!